2006年12月15日

801


えー、今日は先生からお願いがあります。
心当たりのある人は、正直に申し出て欲しい。



「富士谷要一×坂井知季」と言う検索ワードでこのブログに辿り着いた人が居ます。



もう一度言います。



「富士谷要一×坂井知季」と言う検索ワーd(略)





*** 注 ***

富士谷要一、坂井知季 小説「DIVE!!」に出てくる少年。
この場合、要一が責めで知季が受けと言う事になる。いわゆるBLと書いてボーイズラブ。
「DIVE!!」と言う小説自体は、BLでも何でもない青春スポ根小説。
しかし801好きな腐女子に、大人気な様だ。



ちなみに私はBLに興味があったりしない。興味ないよ。ないったら。


posted by イズ at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

化物語

久し振りに最近読んだ本シリーズ。

「零崎軋識の人間ノック」 西尾 維新

戯言シリーズ番外編。
ミステリ度は0℃。戯言シリーズのキャラが好きだった人には、堪らない作品なのでしょう。
ファウストで読んだ作品もあった為か、個人的には化物語の方が好き。


「化物語 上巻、下巻」 西尾 維新

西尾維新の最新作、戯言シリーズの戯言具合や、馬鹿な台詞の掛合いが好きな人にはお薦め。
それ以外の人には、ちょっと厳しいかもしれない。ミステリ的な要素はないが、一話、一話上手くまとめられていた所には好感。

宣伝ページに載っていた、2007年1月から毎月一冊、合計12冊出される「大河ノベル」シリーズは流石にやりすぎなんじゃないかと思った。
買っちゃうだろうけd


「銃とチョコレート」 乙一

知らぬ間に出ていた、久し振りの乙一作品。
この本は、かつて子供だったあなたと、少年少女のための・・・・・・と言うコンセプトで作られている為、漢字には振り仮名がついている。
乙一らしさは確かにある。でもZOOやGOTH、暗い所でまちあわせとは全く異なる。白乙一、黒乙一を求めるなら読まない方がいいだろう。
でも、これは少年少女に読ませていいのk


「GOTH」 乙一

銃とチョコレートを読んだら、乙一成分が足りなくなった気がしたので昔の作品で摂取。
ミステリ成分もついでに摂取された。
「犬」と「声」を読むと「あ゛っーーーーーーー」ってなる。


「ソウルドロップ虜囚録 メイズプリズンの迷宮回帰」 上遠野 浩平

タイトル長いな。


「阿修羅ガール」 舞城 王太郎

これは、どうなんだろう・・・・・・紙一重で、天才なのか?
posted by イズ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

バンプと西尾維新








posted by イズ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

One more time

山崎まさよしの楽曲の中で、私が一番好きなのは「One more time,One more chance」だ。


山崎まさよしが主演の映画、「月とキャベツ」の主題歌だったものでもある。ピアノので弾き語りするシーンを、思い出すだけで目頭が熱くなる。


そんな曲が、新海誠監督の「秒速5センチメートル」の主題歌に!!!


予告を見ただけで悶えてしまいそうになる私は、何を隠そう山崎まさよしのファンなのであった。



うん。「何を隠そう・・・・・・」とか言う人って、隠す気が無い気がすr
posted by イズ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

ゲーム検定

某Dさんの所にあった検定をやってみた。


あなたの総合得点は48点  全国平均 53点

全国順位(11月27日 20時現在)
69304位(102639人中)

−−ジャンル別得点表−−−−−−−−−−−−
            0_________50__________100%
ハードウェア       ■■■■■■■■■■
ゲームシステム&テクニック■■■■■■■■■■
キャラクター       ■■■■■■■■■■
ビジネス         ■■■■■■■■■
雑学           ■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「ゲーム大臣」
これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間とは楽しく会話ができるはず。しかし、この先、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   キャラクター
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代前半を中心としたゲーム発展期
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



中途半端な結果だ・・・・・・良くも無く、悪くも無く。
posted by イズ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

頭痛

一ヶ月程前から頭痛が酷い。

それは仕事中、外出中だろうと関わらず突然やってくる。



しばらくすれば、治るだろうと放っておいたのだけれど・・・・・・治らない。と言う事で少し大きな病院に行き、脳のCTを撮って貰った。



医者「んー・・・・・・」


残念ですが・・・・・・
posted by イズ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

結婚式

11月18日の事。

私は兄が苦手だ。嫌いな訳ではないけれど、何となく気後れしてしまうような部分がある。
それは子供の頃から、兄に色々な雑用等を押し付けられていた事が原因なのかもしれない。
もしくは、兄と私の誕生日が同じだった為に、一年に食べられるケーキの回数が減ったのを怨んでいたのが原因なのかもしれない。

たとえば、ファンヒーターの石油切れランプが点滅時、補充しに行くのは私だ。

電話が鳴った時、兄よりも私の方が離れた位置に居るにも関わらず、電話に出るのは私だ。

テレビやゲームの優先権は基本的に兄にある。たとえ私が買ったゲームソフトだとしても、それは変わらない鉄の掟なのだ。(私が小中学生の頃の話)



私はそんな兄が苦手だった。

でも、本当は憧れてもいた。



上記のような所に憧れていた訳ではない。



明るい性格で、人付き合いが良く、いつも友達に囲まれていた兄。
そんな兄が羨ましかった。

たまに、本当にごく稀に、私の事を心配して優しくしてくれた兄。
そんな兄が居てくれた事が嬉しかった。
でもしばらくすると、こんな兄本気でイラネェとも思った。




そんな兄が結婚した。



私は兄が苦手だ。
子供の頃にされた仕打ちを、忘れる事はない。
冬になれば、ファンヒーターの石油補充の事を思い出すだろう。

だけど、それでも、まぁ・・・・・・兄が幸せになってくれればいいと思う。



結婚式.JPG
posted by イズ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

知らない間に出ていた・・・・・・


購入予定一覧。














posted by イズ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

腹黒タル

FFでは黒と言うジョブをメインでやっている為、黒タルさんとか、黒樽、糞樽、腹黒樽なんて呼ばれることもあります。

ェロ樽って言われる事もありますが、それは間違いです。間違いなんだ!!



と言うわけで、ちょっと面白い占いがあったのでやってみた。

貴方の腹黒度をチェック!!!!




私の結果
posted by イズ at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

基本的に

私はインドア派です。

インドアって言うか、引き篭もりですかね?

引き篭もってはないよね?いないはずだ。



そんな私ですが、最近出掛ける事が多かったのでその時の写真でも乗せて見ようと思う。

以下画像等
posted by イズ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。