2006年11月29日

One more time

山崎まさよしの楽曲の中で、私が一番好きなのは「One more time,One more chance」だ。


山崎まさよしが主演の映画、「月とキャベツ」の主題歌だったものでもある。ピアノので弾き語りするシーンを、思い出すだけで目頭が熱くなる。


そんな曲が、新海誠監督の「秒速5センチメートル」の主題歌に!!!


予告を見ただけで悶えてしまいそうになる私は、何を隠そう山崎まさよしのファンなのであった。



うん。「何を隠そう・・・・・・」とか言う人って、隠す気が無い気がすr
posted by イズ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

スプリット

スネオヘアーの新曲スプリット。
下のURLで視聴した所、良かったのでTUTAYAに借りに行く。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/suneohair/download/d1.html

学生だった頃、彼のライブに一度だけ行った事がある。
2003年のウグイス嬢ツアーだったかな。

ウグイス嬢……スネオヘアーって名前も凄いけど、ツアーの名前もぶっ飛んでて好きだ。
ちなみにウグイス嬢は出てきません。
ツアーの名前はその頃出した新曲、「ウグイス」が由来だと思う。

500人くらいがやっと収容出来るような小さなライブハウス。
我ながら感動しやすい性質だなとも思うけど、数メートル先から聞こえてくる、伝わってくる音に鳥肌が立った。
ゾクゾクしたけれど、ビクビクはしていないはずd

あれから彼のライブに行った事はないけど、今はもっと大きなライブハウスでやってるのかなぁ。



PS.「スプリット」は、アニメ「ハチミツとクローバーII」のエンディングテーマだったりもする。オープニングはYUKIの「ふがいないや」。アニメはまだチェックしていない。
オープニングと、エンディングだけ見るk
posted by イズ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Happy Birthday

私の周りにはちょっと特殊な誕生日の人が居る。
元旦が誕生日だったり、うるう年だったり、クリスマスイブに生まれた人も居る。


私も少し特殊で二番目の兄と誕生日が一緒だったりする。
誕生日ケーキが二人で、1ホールなのは仕様です。
誕生日が近かったりする兄弟や姉妹も、私と同じ様な経験があるのかな……
思い出すと少し悲しくなる。泣きはしないけd


スガシカオのHappy Birthdayと言う曲がある。
スガシカオや、山崎まさよし、杏子などが参加している福耳のシングル「星のかけらを探しに行こう Again」にも収録されてもいる。


それらしい言葉を並べても、伝わる事など何一つない。
それでも、張り上げた声は何処か遠くに居るあの人へのHappy Birthday。


こんな感じの歌詞だったかな。


何か障害があったり、もうどうしようも出来ない事があるにも関わらず、それでも……って言う状況に弱いんだろうなぁ。
posted by イズ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

1/2

TUTAYAから川本真琴のアルバムを借りる。

カラオケに行った時、川本真琴の「1/2」を友人が歌っていたのを聞いて思ったのだけど。




これって、女同士の恋愛の歌だよね?





「違うでしょ」



うん、ごめん。言ってみただけでs





FFのフレにも話したけど、受け入れられず……

やっぱり、こんな解釈は私だけなのか。
posted by イズ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

AM11:00

学校の頃の友達とカラオケに行くと、必ず歌う曲がある。
学園祭で毎年行なわれる学科対抗演劇で使用した曲だ。


三十人を越える人数が、夏休み明けから10月にある学園祭に向けて用意をし始める。
演劇部と言う物は無かったし、全員が素人だ。先生は全く関わらない。つまりは放置プレイ。
スポットライトと音響機材を実際に使用出来るのは、前日リハーサルの一時間だけだったり、舞台で演技練習出来るのも2、3回程度。
本当にぶっつけ本番に近い……良く成功したなぁ。


放課後、教室に残ってワイワイ作業した事。

学校をサボって脚本を考えた事。

BGMに何を使うか考えたり、宣伝用のポスターを自作した事。

本番直前に役者が熱を出して倒れた事。

観客席からの拍手。

打ち上げで貰った色紙。



結構、青春してたなぁ……その頃は意識してなかったけど。

HYのAM11:00を聞くたびに、あの頃の事を思い出す。

あーしておけば!!何でこうしたんだよ!?!?何て後悔も多いけど。



ちなみにこれを書いて一番不安なのは、このサイトが友達バレする事でs

posted by イズ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

BUMP OF CHICKEN


BUMPのユグドラシルに収録されている

「同じドアをくぐれたら」

と言う曲がある。



何かと引き換えにして、何かを得て生きていく……そんな曲だ。

目の前のドアを開けるには、君の手を離さなくてはいけない。

手に入れる為に、捨てる歌。



彼らの曲を演奏や歌が下手で聞けたものじゃない。

何て言う人も居るけれど、私は好きだ。













オチをつけようと思ったけど、そろそろ出掛けるのでまた今度!!!!




べっ、別に、オッ、オチが思いつかなかった訳じゃないんだからねっ!!


困った時のツンデレ。

困った時の神頼みよりは、使えまs
posted by イズ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。