2006年12月28日

実家から

実家に帰ってきました。

と言う訳で、FFが出来ません。
知らない間にバージョンアップもされて、黒の追加装備なんかも出たようで「やりたくて」堪らない!!!!

今年は裏の長期休暇を取ったり、空の活動も終了したりとFFでの活動は縮小傾向にあります。
リンバスも参加出来なくてすみません。


来年もこんなペースになる予定……主な活動はフレとの会話と言う事にしておこう。


なんだかんだで、今年も色々あったFFですが(寝落ちとか誤爆とか…)来年もよろしくお願いします。


機会があれば新年会とかも開きますかね!!!
posted by イズ at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

クリスマス

クリスマス。



それはキリストが生まれた事を祝う日。


子供達がサンタクロースからのプレゼントを待ちわびる日。


片思いの相手にプレゼントを渡そうか悩んでしまう日。


親が子供達に夢を与える日。


恋人同士が愛を語らう日。


夫婦でいつもと違う夜を楽しむ日。


ラブホテルの売り上げが、年で一番伸びる日。


一人身の者が世の中を呪う日。


一人者同士で集まって、寂しさを紛らわす日。


私は仏教徒だからと、言い訳を持ち出す日。


今年のクリスマスは、サンタクロースが有休使ったからありませんと、嘘をつく日。


FFにログインして、プレイ者数が一時的に減ってないか確認したくなる日。


でもログインしたら、恋人が居るって言い触らしてたのが嘘だってバレテしまう!!とか躊躇してしまう日。


クリスマスの二日前に、隠していたプレゼントを泊まりに来た相方に見つけられてしまって、何だかなぁ……な日。


メリークリスマス。
posted by イズ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

801


えー、今日は先生からお願いがあります。
心当たりのある人は、正直に申し出て欲しい。



「富士谷要一×坂井知季」と言う検索ワードでこのブログに辿り着いた人が居ます。



もう一度言います。



「富士谷要一×坂井知季」と言う検索ワーd(略)





*** 注 ***

富士谷要一、坂井知季 小説「DIVE!!」に出てくる少年。
この場合、要一が責めで知季が受けと言う事になる。いわゆるBLと書いてボーイズラブ。
「DIVE!!」と言う小説自体は、BLでも何でもない青春スポ根小説。
しかし801好きな腐女子に、大人気な様だ。



ちなみに私はBLに興味があったりしない。興味ないよ。ないったら。


posted by イズ at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

化物語

久し振りに最近読んだ本シリーズ。

「零崎軋識の人間ノック」 西尾 維新

戯言シリーズ番外編。
ミステリ度は0℃。戯言シリーズのキャラが好きだった人には、堪らない作品なのでしょう。
ファウストで読んだ作品もあった為か、個人的には化物語の方が好き。


「化物語 上巻、下巻」 西尾 維新

西尾維新の最新作、戯言シリーズの戯言具合や、馬鹿な台詞の掛合いが好きな人にはお薦め。
それ以外の人には、ちょっと厳しいかもしれない。ミステリ的な要素はないが、一話、一話上手くまとめられていた所には好感。

宣伝ページに載っていた、2007年1月から毎月一冊、合計12冊出される「大河ノベル」シリーズは流石にやりすぎなんじゃないかと思った。
買っちゃうだろうけd


「銃とチョコレート」 乙一

知らぬ間に出ていた、久し振りの乙一作品。
この本は、かつて子供だったあなたと、少年少女のための・・・・・・と言うコンセプトで作られている為、漢字には振り仮名がついている。
乙一らしさは確かにある。でもZOOやGOTH、暗い所でまちあわせとは全く異なる。白乙一、黒乙一を求めるなら読まない方がいいだろう。
でも、これは少年少女に読ませていいのk


「GOTH」 乙一

銃とチョコレートを読んだら、乙一成分が足りなくなった気がしたので昔の作品で摂取。
ミステリ成分もついでに摂取された。
「犬」と「声」を読むと「あ゛っーーーーーーー」ってなる。


「ソウルドロップ虜囚録 メイズプリズンの迷宮回帰」 上遠野 浩平

タイトル長いな。


「阿修羅ガール」 舞城 王太郎

これは、どうなんだろう・・・・・・紙一重で、天才なのか?
posted by イズ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。