2006年08月28日

1/2

TUTAYAから川本真琴のアルバムを借りる。

カラオケに行った時、川本真琴の「1/2」を友人が歌っていたのを聞いて思ったのだけど。




これって、女同士の恋愛の歌だよね?





「違うでしょ」



うん、ごめん。言ってみただけでs





FFのフレにも話したけど、受け入れられず……

やっぱり、こんな解釈は私だけなのか。
posted by イズ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ペルソナ3

最近オフゲは全くと言っていい程プレイしていない私ですが、ペルソナ3に心惹かれるものがあります。

巡回サイトのいくつかで紹介されているのを見ると、かなり面白そう。
ペルソナシリーズをプレイした事ないんだけど、手を出してみるか……どうしようか……



そう言えばFF日記を書いていない気がするので近況だけ。
定例ENMで久し振りにブラオが出たり、空の活動分配金が配布されたりで中々の収入に。
マハトマ胴、ジニー胴か、ゼニス手+1が欲しいけどまだまだ資金が足りない。
今ってどれくらいの値段なんだろ。3000万は切ってるのかな。


チョコボ育成に手を出したは、いいけど公式ページの説明文に「騎乗出来る用になるまで一ヶ月かかります」みたいな記述を見つけて落ち込む。

以上!!!
posted by イズ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AM11:00

学校の頃の友達とカラオケに行くと、必ず歌う曲がある。
学園祭で毎年行なわれる学科対抗演劇で使用した曲だ。


三十人を越える人数が、夏休み明けから10月にある学園祭に向けて用意をし始める。
演劇部と言う物は無かったし、全員が素人だ。先生は全く関わらない。つまりは放置プレイ。
スポットライトと音響機材を実際に使用出来るのは、前日リハーサルの一時間だけだったり、舞台で演技練習出来るのも2、3回程度。
本当にぶっつけ本番に近い……良く成功したなぁ。


放課後、教室に残ってワイワイ作業した事。

学校をサボって脚本を考えた事。

BGMに何を使うか考えたり、宣伝用のポスターを自作した事。

本番直前に役者が熱を出して倒れた事。

観客席からの拍手。

打ち上げで貰った色紙。



結構、青春してたなぁ……その頃は意識してなかったけど。

HYのAM11:00を聞くたびに、あの頃の事を思い出す。

あーしておけば!!何でこうしたんだよ!?!?何て後悔も多いけど。



ちなみにこれを書いて一番不安なのは、このサイトが友達バレする事でs

posted by イズ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

PCの前で

画像!!!画像!!!!って事で更新。

DSC00318.JPG


これはPCの前で何をやっているんだろう……覚えてない。

プリか何かを、貼り付けてたのかな。多分。



前々から行くと予定していた海外旅行は、友達の一人が仕事で行けなくなった為、二人で行く事になりそう。

誰か他に行きそうな人も居ないしなぁ……まぁ、いいか。
posted by イズ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

あの日

 空を見上げる。そこには中途半端に欠けた月と星。少しだけ酔っているみたいだ。軽い眩暈を感じて視線を元に戻す。

 昔良く遊んでいた友達の家。その庭には二十歳を過ぎたばかりの、男が五人、女が六人居る。
 誰も彼も見知った顔だ。全員が小学校から中学校にかけて同じ学校に通っていた。こんな集まりを同窓会と言うのだろうか。
 すぐ傍に居る友達の騒ぐ声が、遠く聞こえる。ビールを飲むのは、そろそろ止めた方がいいかもしれない。

 人が固まっている場所から、私は離れる。手にはペットボトルのお茶と、紙コップ。
 手頃な庭石に座って、自分で注いだ生温い液体を飲む。
 騒ぐ友達を見て、私は少し笑ってしまう。
 子供の頃と見た目は大人びていても、中身はまるで変わっていない。友達から見ると私もそうなのか、何て考えてまた笑ってしまう。
 本当にアルコールが回っているらしい。

「あれ、もう休憩?」

 手に紙コップを持ちながら、市野が私の所へ来る。

「私は弱いから。そう言う市野こそ顔真っ赤だよ」

 日焼けのせいだよと嘯いて、市野が私の隣に座った。飲み始める前は、真っ白だったくせに。こいつの強がって見せる性格も昔と変わらない。
 市野の紙コップを奪い取って、中身を捨てる。その代わりにお茶を注ぐ。

「酔ってないよ。酔ってない。酔ってないんですよ?」

「いいから、飲みな。それとも飲めないとでも言うの?」

 渡した紙コップを見下ろして、それから私を見て微笑む。

「口移しだったら飲めるかな」

「しねっ」

「ひどっ」

 一口で飲み干して、もう一杯と私にコップを差し出す。

「あー、頭痛い」

「堀内こそ飲み過ぎじゃん」

 もう一杯お茶を注ぎながら、市野を睨む。

「頭が痛くなるのは、誰のせいか分かってるの?」

「胸が痛くなるのは、もしかして俺のせいかな」

「仏の顔は?」

「えなりかずき」

「三度までだよ……」

 溜息を吐いた私を見て、ニタニタ笑う。何て腹立たしい奴だ。



 ここだけの話だが、こいつと私は過去に付き合って居た事がある。
 それは若気の至りで、消したい過去でもあり、良い思い出でもある。


続きを読む
posted by イズ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

夏の夜

この時期になると思い出すことがある。
今思うと少女漫画のような出来事だ。


同窓会で久しぶりに会った幼馴染。
中学生の頃、少しだけ付き合った事がある人。
お酒もかなりまわってきた頃、気付くと隣に居てどちらともなく

「酔い醒ましにちょっと歩かない?」

そんな風になって、二人で抜け出して散歩をした。

新潟の夜は星が良く見える。
夜空を見上げて、目が慣れてくると更に良く見える。
恥ずかしくて相手の顔よりも、空ばかり見てた気がする。

しばらく思い出話をして、皆が飲んで居る方に戻る。
相手の手が触れる。
少しだけ握って歩いて、直ぐに離した。

案の定、一緒に飲んでいた友達に二人で何をしていたか怪しまれた。









って事があったんだよ!!!
あの時は青春してた!!!!!!!!
……って話を、学校の同窓会でしたら「妄想も程ほどにね^^^^^^;」
と優しく言われた。




優しさが痛かった。


もっ、妄想じゃないんだからねっ!!!!
posted by イズ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

帰宅



新潟から帰って来ました!!!



やっぱり地元は落ち着きます。
神奈川も神奈川で楽しいんだけどねぇ……



帰った初日は、友達と飲み。
海外に行く日付と場所も決める。
場所はグアム、滞在は一週間程度になる予定。
休みが取れればだけど!!!!


二日目は、実家で飲み飲み。
車で送ってくれた私の友達も泊まる事になり、一緒に飲む。
久しぶりに家族全員が集まった気がする。


三日目は、学校の同窓会で飲み飲み飲み。
終電が無くなる前に抜けだした物の、乗り遅れる。
結局オールでカラオケまで行く。
始発の電車でそのまま相方に会いに行く。


四日目は、買い物と夜は相方の親も交えて、飲み飲み飲みn



どう考えても飲み過ぎです。



そして明日からは仕事。



「休みがあっただけマシだと思えば、頑張れるでしょ?」

と、休みが無い友達から真顔で言われたので頑張りまs
posted by イズ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

BUMP OF CHICKEN


BUMPのユグドラシルに収録されている

「同じドアをくぐれたら」

と言う曲がある。



何かと引き換えにして、何かを得て生きていく……そんな曲だ。

目の前のドアを開けるには、君の手を離さなくてはいけない。

手に入れる為に、捨てる歌。



彼らの曲を演奏や歌が下手で聞けたものじゃない。

何て言う人も居るけれど、私は好きだ。













オチをつけようと思ったけど、そろそろ出掛けるのでまた今度!!!!




べっ、別に、オッ、オチが思いつかなかった訳じゃないんだからねっ!!


困った時のツンデレ。

困った時の神頼みよりは、使えまs
posted by イズ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

窓から見える風景

??〓 091a.jpg


タイトルそのまま。

三階半に住んでる為、遠くまで見える。
ちなみに、何故三階半なのかと言えば半地下の一階があるから。

今日の仕事が終わればお盆休み!!!!!
実家に帰る為FF、ブログ共にしばらくお休みです。
posted by イズ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌いな物

某Gさんは、チーズ等の乳製品が嫌いらしい。

チーズケーキを美味しく頂けない何て、人生の3割くらいを損しているのではないだろうか。<つまりは誇張。



まぁ、誰にでも嫌いな物や苦手な物があると思う。



私の一番上の兄は、トマトが嫌いだ。

二番目の兄は、しいたけが嫌いだ。

私は、太巻に入っているあの桜色のアレが嫌いだ。

嫌いって言うより、食べれない。

太巻にアレが入っているのを見ると、絶望すら感じる。

それくらい嫌いだ。本当に嫌いだ。
嫌いになりすぎて今は大好き!!何て展開は無い。



何故そんなに嫌いかと言えばトラウマがあるからだ。



子供の頃、お腹が減った私は冷蔵庫を漁っていた。

何か食べれるものないかなぁ。
なんて思いながら見つけた物が例のアレ。

お菓子みたいな色をしていたので、スプーンで一口食べた。









うあぁああわぁあああああああ!!?!?!?








私は泣いた。



あんな色をしているなんて絶対罠だ……
posted by イズ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

@1_

残された時間は僅か。

泣いても喚いても、あと二分で全ては終わる。

それでも、まだ希望はある。

諦めない限りまだ可能性は残されている。



そう自分に言い聞かせて、奮い立たせてみる。

簡単な自己暗示、なんとかなると精神論。

そんな物でどうにか出来るだなんて、本当は思っていない。



あと一分。

体が震える。

武者震い?

違う。ただ怖いだけ、死にたくないだけ。



きっと負けてしまう。

もう此処で終わりだ。

この先にあるのは絶望。

どう考えても、可能性なんて無い。






だけど。

だけど、何もしないよりはマシだ。

出来る事をして、それから終わろう。

そう思った。




その結果
posted by イズ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

神奈川限定

お盆休みに飲もうと約束している友達から、神奈川にしか売っていない「サザエキティ」を買って来て欲しいと頼まれる。




サザエキティ……




サザエさんと、キティのコラボ商品!!??!?



想像するだけで、夏だと言うのに体の震えが止まらn


気になったのでググってみました。

http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2005-10,RNWE:ja&q=%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%A3&sa=N&tab=wi

続きを読む
posted by イズ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

魔女の宅急便

kiki.JPG

久しぶりの画像付き更新。

スキャナは実家に置いてきているので、デジカメで撮影。
んー、ちょっと汚いかな。今度スキャナ持って来るか。


久しぶりに絵を描いたけど、バストアップショットしか描けませn


何故こんな画像があるかと言うと、TUTAYAから魔女の宅急便を借りて来て触発されたからなのです。
何度見ても面白い名作だと思います。


今日はその他に西尾維新の新作二冊を読み、森博嗣のVシリーズ朽ちる散る落ちるを読む。
それとFFをプレイ。


外へは、ちょっとした買い物に出ただけ。




アレ……ヒキコモリの一歩手前……?



絵と一緒に入ってた画像もついでにupしてみるテスト。

生まれて来てスーツでごめんなさい」

DSC00307.JPG
posted by イズ at 01:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

貝塚の日

金曜日はLSメンバー固定ENM。

23:30にBC前集合なのだけれど、昨日はいつもより早く到着。


LSメンバーのLさん達に「いつもは遅いのに、珍しいですね^^;」と言われる。
そんな事ないのn……いや、あるか。



じゃあ、今日はブラオ出るね!!と言う話で盛り上がっていると、重大な事実が判明!!!!





トリガー受け取り忘れてましt


慣れない事はするもんじゃないね!!!!




BCには、いつも通り最後に着きました。


えっ、ブラオ?


もちろん出ませんでしt
posted by イズ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

DIVE!!





この本は、ウォーターボーイズとか好きな人に是非読んで貰いたい。
若い男の子とか、若い男の子が出てきます。
そうゆう話が好きな人は買いだ!!!!




と以前書いた訳ですが、それが全てのような気がしてきt<まて。





高さ10メートルからの飛翔。
時速60キロの急降下。
わずか1.4秒の空中演技。
水に叩きつけられる恐怖と痛み、絶えず苦しみが付き纏う飛び込みの世界。

それでも、その一瞬の世界に魅了された人達の話。



坂井知季は、自分の枠を越える為に。
沖津飛沫は、契約の為に。
富士谷要一は、自分の夢を叶える為に。

一瞬の世界に魅せられたが故に、彼らは飛ぶ。


頑張っている人を見ると、目を奪われてしまうのは私だけだろうか。
街灯の下で声を張り上げるストリートミュージシャン。
買い物に出掛けた先でよく見かける光景。
私は、足を止めてしまう。
完璧とは言えない演奏。たまに外れてしまう音。かすれた声。
それでも、そこには人の心を揺さぶる何かがあると思う。


この小説も、ご都合主義的な所があったり全てが完璧だとは言えないかもしれない。
だけど私は心を揺さぶられた。
だからこそ、面白いと思った。


今は夏。小説の舞台はプール。
この季節にお勧めの一冊です。





うーん、少し長くなったな……まぁ、要するに。








少年達にはぁはぁしろって事ですね^^^^^^;;;<違う。
posted by イズ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

眠い≒寝オチorプリケツ


ログインするとフレの黒ミスラさんが、ワモーラソロ中。

tellが来たのでお邪魔する事に。

二時間ぐらい4〜5チェーン回しでワモーラを狩り続ける。
そろそろ帰ろうかなと思った矢先。


タゲミスで赤ドラゴンに雷4を詠唱する私。

気付いた時には、もう着弾。


あとは、分かるな……?



まぁ、死んだのが私だけで良かった!!!
posted by イズ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。